分かり易い 禅語 不思善不思悪 (ふしぜんふしあく)

この記事は約1分で読めます。

禅語 不思善不思悪 (ふしぜんふしあく)

それは、良い行い。それは、悪い行い。そんな事は思わなくても良い。そんな事は考えなくても良い。場合によって変わってくるから。そんな意味の禅語です。

絡み合う世界

良い行い、悪い行いそれを決めているのは、自分の価値観。

他人から見たら真逆の場合もある。

要は、時と場合、状況や環境、居合わせた人やその関係する人などが絡み合って善悪が変わってくる。だから、完全な白黒なんか無いのだ。

自分の考えを持つのは良い事。だけど、臨機応変に思考する事も出来なければそれは自身にとって悪い事になってくる。

だから、固定概念に惑わされるな。

下記も良かったらどうぞ(^^)

苦しみの手放し方

新品価格 ¥1,650から (2020/10/22 20:52時点)

禅happiness: 家で始める心の健康、働く女性のためのストレスマネジメント 禅を知るシリーズ

新品価格 ¥968から (2020/10/22 20:53時点)

コメント

タイトルとURLをコピーしました