勇気

禅語

分かり易い 禅語 自燈明 法燈明 (じとうみょう ほうとうみょう)

自燈明 法燈明 (じとうみょう ほうとうみょう) 自分自身を明かりとして生きなさい。 自分自身を信じる事で、明かりをともしなさい。 自分を信じれる自分をつくる。 不安な時は、自分を信じれていないのです。 思い出してくだ...
禅語

分かり易い 禅語 不退転 (ふたいてん)

不退転 (ふたいてん) 「前は」「昔は」「恨みがあるから」「謝って貰えれば」 今を生きるのに、これら必要ありますか。 どれだけ言っても栄光の過去や後悔は消えませんよ。 自らの心に問う 過去を引きずる人は、今に満足出来て...
禅語

分かり易い 禅語 歳々年々人不同 (さいさいねんねんひとおなじからず)

歳々年々人不同 (さいさいねんねんひとおなじからず) 季節や街の風景が時と共に移ろっていくように 人も移ろい変わっていく。 同じな様で同じでは無い。 10代、20代、と大きな単位での変化は気が付きやすいかもしれないけれど、年...
禅語

分かり易い 禅語 百尺竿頭進一歩(ひゃくしゃくかんとうにいっぽをすすむ)

百尺竿頭進一歩(ひゃくしゃくかんとうにいっぽをすすむ) 終わったと思った所からさらに一歩進む事で 新しい境地にたどり着ける。 はるかさきへ ここでいう百尺とは長さの事を言っているわけではありません。 あなたがたどり着き...
禅語

分かり易い 禅語 人人悉道器 (にんにんことごとくどうきなり)

禅語 人人悉道器 (にんにんことごとくどうきなり) 誰でも可能性を持っている。 ただ、それに気がつけるかだ。 持っている 私には出来る。 自分には出来る。 そうやって考える事が出来るのは 限られた人だ。 ...
禅語

分かり易い 禅語 入水見長人 (みずにいれてちょうじんをみる) 

禅語 入水見長人 (みずにいれてちょうじんをみる) 困難に陥った時に初めて、優れた人か試され、証明される。 入水は困難などの非日常を意味し。 長人は人間性を意味しています。 平常心 人には種類があると思います。 ...
禅語

分かり易い 禅語 前後際断 (ぜんごさいだん)

禅語 前後際断 (ぜんごさいだん) 過去も未来も気にするな。 今という、この一瞬に全ての力を使いなさい。 点と線 過去も、 現在も、 未来も、 無数の点で出来ていて、 一瞬という時間の連続で出来ている...
禅語

分かり易い 禅語 開門福寿多 (もんをひらけばふくじゅおおし)

禅語 開門福寿多 (もんをひらけばふくじゅおおし) こころ閉じれば、何もやってこない。 こころ開けば、縁に恵まれ、幸せがやってくる。 今 過去になにか辛い事があったとしても、それにとらわれない方が良い。 嫌な過去が、ま...
禅語

分かり易い 禅語 露堂々 (ろどうどう)

禅語 露堂々 (ろどうどう) 心で思っている事、感じている事を露わにしたら良いじゃないか。 「ありのままで良いんだよ。 」そんな意味の禅語です。 ありのまま 意見や態度を人によって変えるという事をついやってしまう人は多いので...
禅語

分かり易い 禅語 誰家無明月清風 (たがいえにかめいめいげつせいふうなからん)

禅語 誰家無明月清風 (たがいえにかめいめいげつせいふうなからん) 月の明かりは、誰でも優しく照らしてくれるし、涼しい風は誰にでも吹いてくれる。 どんな人でも幸せになれる。 でも、それに気がつくかは、自分次第なんだ。という...
タイトルとURLをコピーしました