辛い

禅語

分かり易い 禅語  億劫(おっくう)

億劫(おっくう) 良く「おっくになった」とか言いますよね。 この「億劫(おっくう)」という言葉も仏教用語なんです。 意味は、永遠の様な途方もない時間のように面倒という意味です。 面倒くさい Wikipedi...
禅語

分かり易い 禅語  暗証(あんしょう)

暗証(あんしょう) ATMなどを使う時に必要な、暗証番号の「暗証」は禅の言葉からきています。 これは、禅師が安易な考えを持った弟子を退ける為に使った言葉とされています。 口だけでは、どれだけ大きい事だって言えます。 ...
禅語

分かり易い 禅語  春色無高下 花枝自短長 (しゅんしょくこうげなく、かしおのずからたんちょう)

春色無高下 花枝自短長 (しゅんしょくこうげなく、かしおのずからたんちょう) 春の日差しは、地上に平等に照らしてくれます。でも、環境によって日差しが当たる量は変わってきます。その差によって枝が長いものや短いもの、奇麗な花を咲かせるものや蕾...
禅語

分かり易い 禅語 開門福寿多 (もんをひらけばふくじゅおおし)

禅語 開門福寿多 (もんをひらけばふくじゅおおし) こころ閉じれば、何もやってこない。 こころ開けば、縁に恵まれ、幸せがやってくる。 今 過去になにか辛い事があったとしても、それにとらわれない方が良い。 嫌な過去が、ま...
禅語

分かり易い 禅語 八風吹不動(はっぷうふけどもどうぜず)

八風吹不動(はっぷうふけどもどうぜず) 「八風 吹けども 動ぜず」と読みます。 八風吹不動とは、何も「強靭な心を作れ。」という訳ではありません。 強い逆風にさらされたとしても、成功して追い風が吹いたとしても、だるまさんの様...
タイトルとURLをコピーしました