分かり易い 禅語 柔軟心(にゅうなんしん)

この記事は約1分で読めます。

柔軟心(にゅうなんしん)

「柔軟な物の見方、受け取り方を心掛けよう。」という意味の禅語です。

 

しなやかな心が、苦しみから解放してくれる。

人は、自分が見える事が正しいと思ってしまう傾向があります。だけど、違う人から見るとまったく違う形に見えている場合があるという事を常に頭に入れて違う角度から見る癖をつけておいた方が、自分の苦しみが少し減る。

例えば、貴方から見た時にはただの丸と思った形でも、見る方向を変える事で、長細く見えるようになったりする。(チップスターの入れ物を思い浮かべると分かり易いと思います。)

これは、人間関係で起こる様々な事で起きる事だからこそ、先入観を捨てて、色んな角度から見れる様になった方が、自分を楽にしてくれる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました