分かり易い 禅語 誰家無明月清風 (たがいえにかめいめいげつせいふうなからん)

この記事は約1分で読めます。

禅語 誰家無明月清風 (たがいえにかめいめいげつせいふうなからん)

月の明かりは、誰でも優しく照らしてくれるし、涼しい風は誰にでも吹いてくれる。

どんな人でも幸せになれる。

でも、それに気がつくかは、自分次第なんだ。という意味の禅語です。

平等

この世界は、残念ながら生まれた環境や育った環境には大きな差がある。

大きな家の子。

古い家の子。

豪華な食事を毎日食べられる家の子。

毎日生き延びるのがやっとな家の子。

両親に優しく愛情をもって育てられた子。

両親の愛情無く育った子。

この様にどんな状況で育った子であっても、等しく幸せになる権利は持っている。

あなたを照らす月や

あなたに吹き抜ける涼しい風は、

必ずあたっている。

下記も良かったらどうぞ(^^)

苦しみの手放し方

新品価格 ¥1,650から (2020/10/22 20:52時点)

禅happiness: 家で始める心の健康、働く女性のためのストレスマネジメント 禅を知るシリーズ

新品価格 ¥968から (2020/10/22 20:53時点)

コメント

タイトルとURLをコピーしました