分かり易い 禅語 開門福寿多 (もんをひらけばふくじゅおおし)

この記事は約1分で読めます。

禅語 開門福寿多 (もんをひらけばふくじゅおおし)

こころ閉じれば、何もやってこない。

こころ開けば、縁に恵まれ、幸せがやってくる。

過去になにか辛い事があったとしても、それにとらわれない方が良い。

嫌な過去が、また嫌な未来を作ってしまう。

せっかく、今という時を生きているんだから、今しか出来ない事に夢中になった方が良い。

確かに、生きていると良い事ばかりではない、

でもそんな所に目を向けず、

あなたの心がときめく、

あなたの心がワクワクする所を見たら良いじゃないか。

人との出会いは、縁が作ってくれる。

そんな縁を無駄にしてはいけないよ。

さぁ、こころの扉を解放しよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました