分かり易い 禅語 柳緑花紅 (やなぎはみどり はなはくれない)

この記事は約1分で読めます。

禅語 柳緑花紅 (やなぎはみどり はなはくれない)

柳は緑にそまり、花は紅く咲き誇り。自然はただ、力強く生きているのみ。そんな自然のありのままを語った禅語です。

ありのまま

人は、知恵があるが故に負けたりすると、「どうやって勝つか。」「どうすればあいつを引きずり下ろせるか。」なんかを考えてしまう。だけど、人それぞれ能力は一緒じゃないかこそ、個人が輝ける。違いがあるからこそ人が集まれば凄い力を発揮する様になる。だからこそ、ありのままの自分を磨いて精一杯生きていけば良い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました